「つや姫」山形からお米の新品種がデビュー! すでに大人気?!

2010年9月30日

先ずはこの写真をご覧ください。(デザクロ作成)

山形の新しいお米「つや姫」デビュー

これが、お米の王国「山形県庄内」から満を持して今秋
誕生した新品種のお米、「つや姫」です!

実は本日、大変嬉しいメールをいただきました!

弊社が制作に関わらせていただいているエーコープ庄内さんの
通販ショップ「旬鮮館」のご担当の方から
「つや姫」の注文がすごくて対応に追われているとの
メールを頂戴しました!

最高に嬉しいメールです!
通販サイト制作者が一番ハッピーになれる瞬間です。


「つや姫」と言うと、
昨年は苦い思いをした記憶があります。
今年の本格販売を前に、昨年プレ販売があったんですよね。
米袋も2kgと小さく、しかも数量限定。
朝刊のチラシを見て、「つや姫」欲しさにスーパーに行くも、
常に必ず売り切れ。
店頭に並ぶと直ぐに売り切れ状態のお米でした。
まさに幻のお米。

あれから一年。
今年はなんとしても食べたいと思います。

何たって、この「つや姫」、
この山形県総合研究センター実施の
生産力検定試験(2002年〜2009年)の食味に関する試験結果から
わかるように、
あのコシヒカリよりも「つや姫」のほうが
「炊飯光沢」・「外観」・「香り」・「味」・「粘り」・「硬さ」の7つの部門すべてで勝り、「総合評価」でも、コシヒカリを圧倒的に引き離す高評価を得ているんです。

「つや姫」はコシヒカリよりおいしい

つや姫、その際立つ「粒の大きさ」、「白い輝き」「旨さ」、「香り」、「粘り」は、まさにごはんそのものがご馳走!味わうほどに至福の喜びに満たされる食感のお米が誕生しました。

つや姫のこのコピー、まんざら大袈裟でもないかも。

個人的には「ひと粒ひと粒が大きいお米」っていうところが気になっています。

どうです、みなさんも
一度食べてみたくなったんじゃありませんか?

そんな方は是非、
エーコープ庄内さんの旬鮮館「つや姫」特設ページからご購入ください。

今なら、お得な「つや姫」誕生記念セールで、送料無料!

日本中の、何よりも「白いごはん」が大好きな人は是非〜!!

 つや姫|山形から新しいお米。(通販ショップ「旬鮮館」)
 日本中の、何よりも「白いごはん」が大好きな人にお届けします!

「つや姫」誕生記念セール
「つや姫」誕生記念セール2

(画像はすべてエーコープ庄内さんの通販サイトからの転載です。)


*********************


ついに昨晩(10月5日)、「つや姫」を食しました〜!

今年のお米、一般に猛暑のせいで粒が小ぶりといわれますが、
「つや姫」はいつも食べてるお米「はえぬき」に比べ少し大きめ。

で一番目についたのが、
炊きあがった米粒の白さ! ビックリするくらい真っ白です!

光が当たると米粒がピカピカに輝きます。
たぶん、水分をしっかり含んでいるのも理由のひとつかと。

食感は、もちもちして、粘りけがかなりあります。
パサパサのお米が苦手な自分としては、
総じて「つや姫」に対して好印象をもちました!


ラベル: , ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ