山形県鶴岡市由良海岸にある白山島へちょっとドライブ

2010年6月30日

早いもので明日はもう7月です。
山形県民が嫌いな鬱陶しい梅雨の季節が終われば、暑い夏!
「山形県民は北海道に次ぎ梅雨が嫌い」ウェザーニューズより)

そこで本日は、鶴岡市民なら誰もが知っている由良(ゆら)海岸にある
白山島(はくさんじま)をご紹介します。

鶴岡市由良白山島

鶴岡市由良海水浴場

写真は数日前に撮影したものです。
海水浴場となる浜辺にはさすがにまだ誰もいません。

ウィキペディアによれば、白山島は、
由良海岸の北西方沖約100メートルの日本海上にある無人島で、「東北の江ノ島」とも呼ばれている。
約3000万年前に玄武岩が噴出してできた島であり、高さ約70m、幅約135m、長さ約436m。由良海岸の砂浜から島まで幅約2m、長さ約170mの橋が掛けられており、歩いて島まで渡る事ができる。
また、島の頂上には白山神社があり、毎年4月15日には白山神社例祭が行われ、島内にある由良海洋釣堀では4月から10月まで釣りを楽める。島の漁港からは、7月から8月まで観光遊覧船のグラスボート陽星丸が発着する。

さて、由良海岸は温泉地でもあり由良温泉もあります。
また、歴史的には由良の八乙女浦(やおとめうら)は蜂子皇子(はちこのおうじ)が上陸した地と言われます。

詳しくは、次のホームページをご覧ください。

出羽三山と八乙女伝説|由良温泉ホテル八乙女

2446段の石段に挑戦|マイ子とコメ夫の夏休み庄内探検日記2005-羽黒山の石段編〔JA全農山形〕庄内平野のホームページ-おいしい国庄内


6月28日からは、高速道路無料化社会実験も始まり、
山形県内は90%の高速道路(▶区間)が無料となっています。

山形自動車道庄内空港ICから、日本海沿いを南に進めば、
湯野浜温泉、クラゲで有名な鶴岡市立加茂水族館を過ぎ、
由良温泉に行くことができます。

海沿いのドライブコースとしても楽しめます。
庄内へお越しの際のドライブコースにしてみてはいかがですか。



大きな地図で見る


ラベル: , ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ