Appleシネマディスプレイの電源アダプターがまたまた故障

2010年4月20日

今日、iPod shuffle (第3世代) 付属の Apple Headphones with Remote が一定の条件下で故障すると発表され、同時に「Apple Headphones with Remote 交換プログラム」が発表されていました。

よく沢山の不良品を作りますな〜、アップルさんは。

かくいう私も、今日、使用中の30インチのアップルシネマディスプレイHDの電源アダプター(Power Adapter, 150W)から異音がするということで、また交換することに。

なんだかこのブログもアップル製品の故障レポートみたいな様相を呈してきてるし。は〜。

つい2週間前、「これがアップル・サポートの正体!(アップル・サポート担当者は無責任天国!」で書いたように、アップルサポートには散々不愉快な思いをさせられ、もう二度と連絡したくないと思っておりましたが、まさかこんなに早く電話することになろうとは。。。

たかが電源アダプターと侮るなかれ、
故障した30インチのアップルシネマディスプレイHDの
電源アダプター(Power Adapter, 150W)は、
実にまるで弁当箱のように大きく、単品で購入すると9600円もします。

最初買った時も、キーンという異音のため初期不良交換。
あれからたった4ヶ月。
その交換品もキーンという異音のため交換することになりました。

しかも4ヶ月前、アップルサポートの方は、
そんな異音がするという故障の報告は1件も無いと言ってましたが、
今回また同じように異音が発生したことを考えると、
アップルサポートの言っていたことも
にわかには信じがたいものがあります。

しか〜も、今回も、
何の故障の報告も無いとアップルサポートは平然とのたまっています。

前回、自分の故障の原因は結局何も調べてなかった訳ですね、アップルさん。さすがです!
しかも前回の方が異音の大きさはひどかったというのに。

アップル製品の故障の履歴は全てとアップルサポートセンター
データベース化されて、
直ぐに調べることができるというのが聞いて呆れます。

サポートなんてろくな仕事していないのは常ですが、
なんだかさすがのアップルファンも、嫌気がさしてきました。

iPad、買うの止めようかな。


*********************


翌日(4月21日)届いた電源アダプター。
アップル・サポート、迅速さだけは評価できる?


記念にパチリ。
大きさが伝わるようにと左に iPod touch。

今のところ異音はしません。
まだ1時間も経っていませんが。


さて、今回は何ヶ月もつかな・・・


ラベル:



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ