SATAハードディスク用ケースに救われる

2010年3月28日

メインPC のアップル Mac Pro が故障した今、
本当にあって良かった〜とつくづく思うのが、
SATAハードディスク用ケースです!

元々は前のメインPC である Power Mac G5 が故障して
現役引退に陥ったとき、
HDD(=ハードディスクドライブ)だけは、
そのまま生かせないものかと購入したもの。

壊れたパソコンから HDD を取り出し、
専用ケースに入れ、USB2で新しいパソコンに繋げばOKです。
外付けHDD として使えるようになります。

普段はこんな形で使用できるようになります

今は、Mac Pro に装着していた4台の HDD を
必要に応じて使い分けるためにむき出し状態となっています。

むき出しとなっていますが、とっても便利です

激しくパソコンワークをする方なら
1台は持っていたほうがいい品かも知れません。
確か5000円ぐらいだったと思います。


さらに今ではもっと便利なものがあります。
SATAハードディスク用クレードルです。
iPod や携帯電話を充電する時のように、
HDD を裸のまま差し込むことが可能です。

発売された時から気になっていましたが、
今回のパソコンの故障の一件で、
ますます欲しくなりました。

これがあれば、必要な時だけ目的のHDDを差して、
使用できますね。

2.5&3.5インチSATAハードディスク用クレードルCROSU2


ラベル:



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ