今話題の「ペリー提督」との思い出

2010年3月5日

スマップの香取慎吾さんがテレビCMを務めるダイハツ・タント・エグゼの「黒船」篇に登場するペリー提督が本物そっくりと話題になっていますね。

ペリー提督いうと、個人的にちょっとした思い出があります。

結構前の話になります。

仕事の関係で山形県鶴岡ロータリークラブ主催の催しものに主席させていただいと時のことです。

今にして思えば、
何が目的のパーティーだったのかもはっきりしませんが、同じ丸テーブルに、アメリカからの交換留学生としてここ鶴岡市に来ていたペリー提督の子孫という男子高校生がおりました。

金髪のアメリカ人が詰め襟の学ランを着ていたのが、
とっても似合っていなかったことを印象深く憶えています。

多少英語が話せるので会話を楽しみましたが、
話した内容といえば、
彼がペリー提督のどういう子孫にあたるのか、
彼が好きな歌手がメタリカ(Metallica、アメリカのヘヴィメタル・バンド)だということ、そのくらいでしょうか。

こっちはアルコールが入っていましたから、
あんまりはっきりとは覚えていません。。。

当時、相当生意気なガキで、
日本人を蔑み、日本を嫌っていて、
一日でも早くアメリカに戻りたくて仕方なさそうな、
典型的な白人至上主義的な傾向をもっている若者という評判でしたが、
実際の印象もその通りでしたね。

さすがは日本に開国を迫った
ペリー提督の子孫と言ったところでしょうか。

彼も今では30代になっているはず。
今は何をしているうだろう?
NHKの「龍馬伝」やテレビCMにペリー提督が出てくる度に
ふと脳裡を過ぎります。


そう言えば、
ダイハツ・タント・エグゼでの香取慎吾さんの役柄は
「幕末志士」という曖昧な役柄なんですね。

香取慎吾さんというと、どうしても
NHK大河ドラマ「新撰組!」の近藤勇役の印象が強く、
坂本龍馬役とは思えませんし、
どこかダイハツのCMシリーズ内の設定も微妙な感じですね。


ラベル: , , ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ